• Tel. +81 3 6890 8396
  • E-mail japan@mosca.com
19706
19706

エコ・バンド

当社では、全ての部門において、革新的なアイデアの追求を1つの原動力としています。また、バンド&消耗品部門では、サステナブルなソリューションの研究も現在進行形の取り組みの一部として行っています。標準的なポリプロピレン (PP) またはポリエステル (PET) 製のプラスチックバンドは、抗張力および安定性に極めて優れています。また、使用後は完全にリサイクルできます。当社のPETバンドは、すでに100%リサイクル素材から製造されています。さらに当社では、サステナビリティの向上および資源消費の最適化のコミットメントの一環として、当社のPPバンドに含まれるリサイクル済み原料の割合を増やす取り組みを行っています。

化石資源の使用量をさらに減らすために、当社では再生可能な原料からさらにバンドを製造できるような代替資源を探しています。この取り組みにおいては、業界の要求事項を全て満たしつつ使用後は生分解されるバンドを開発するのに適した素材を検討しています。

当社では、バイオプラスチックのPLAを母材に用いることで、有望な結果をすでに得ています。PLAはポリラクチドの略で、ポリ乳酸とも呼ばれています。PLAは一般的には、トウモロコシまたはジャガイモ由来の澱粉を乳酸菌で乳酸に変換したものから作られます。この素材は生分解性なので、クライメイト・ニュートラルな産業廃棄物堆肥化の条件下で分解できます。

PLAは、当社が現在バンド製造のための持続可能な資源として検討している選択肢の1つにすぎません。この母材以外にも、当社では研究開発の取り組みを続け、その他の有機原料からのバンドの製造を目指しています。

当社の最終的な目標は、原料に化石資源を必要としないエコ・バンドを量産することだけではなく、この生態系に優しいバンドソリューションの廃棄およびリサイクルに必要な回収の仕組みを整えることです。

当社ではこれこそ、持続可能な原料から製造した長期的で環境に優しい消耗品のソリューションを実現する唯一の方法であると考えています。

再生可能な原料から製造したバンドについてさらに詳しくお知りになりたいですか。ぜひ御社とエコ・バンドに関するアイデアを共有させていただきたいです。strap@mosca.comまでご連絡ください。

strap@mosca.com

ソーシャル・ブックマーク