9613
9613

「マシン・クラス】のコンセプト

唯一無二の技術、あらゆるニーズに対応する優れた機械

梱包にはさまざまな面がありますが、そのすべての面に当社のサービスが対応しています。幅広い作業に対応する汎用機から、より高いレベルの自動生産ラインに統合できる高性能な全自動装置まで梱包機のポートフォリオを揃え、ご要望にお応えします。

お客様の業種、製品、性能レベルの要件に合わせて、当社では半自動、自動、および全自動の梱包機を取りそろえています。いずれもMosca最高の品質を共有しており、卓越した梱包の質と稼働性を保証いたします。

いずれも最高の品質を誇る、3つのクラス

当社のポートフォリオでは、機械をマシンクラスI、II、IIIに分けています。いずれのモデルもCE規格に適合した工場渡しでご利用いただけます、各クラスは自動化の度合いと技術的な機能および性能の高さに応じて分類されています。

マシンクラスIの梱包機は、大量の梱包を行うわけではないものの、必要に応じて高い稼働性を必要とするユーザーを対象としたエントリーレベルのモデルです。

マシンクラスIIの梱包機は、大量の梱包を行い、迅速で信頼性の高いプロセスを必要とするユーザーのニーズに合わせた、自動又は全自動のモデルです。

マシンクラスIIIでは、最高の性能を実現し、すでにインダストリー4.0要件に適合する全自動のハイエンドモデルのみを揃えています。ネットワーク完全対応で、必要に応じてコンピューターやモバイルデバイスを通じてどこからでもコントロールすることが可能です。Moscaの現地拠点からのオンラインリモートメンテナンスも可能となっています。さらにほんの数回のクリックで機械の状態を確認することができ、ネットワークを通じてソフトウェアアップデートにも直接アクセスすることができます。シンプルさと便利さは、当社がお客様にご提供できるさらなるサービスでもあります。

さらに効率に優れた独自のテクノロジー

マシンクラスI、II、IIIのすべての機械には、梱包機業界でも他に類を見ない当社の独自の超音波技術SoniXsを標準装備しています。SoniXsを搭載した梱包機はウォームアップの時間を必要とせず、そのため特に効率よく稼働します。SoniXsのシーリングユニットは、高周波振動を利用したバンド融着の瞬間にしかエネルギーを消費しません。稼働温度が低く、残留物が付着することもないため、SoniXsは特にエミッションが極めて低く、信頼性が高く、サステナビリティのあるテクノロジーとなっています。また圧着によるクーリングにより、接着部は非常に頑丈になっています。

梱包の革命 ‐ 新世代の機械

マシンクラスII以上では、お客様のためにモジュラーデザインの原則とよりシンプルな「Standard 6」バンド送給トラックを採用しています。「Standard 6」トラックは道具を使用することなく取り外すことが可能であり、またほんの少しの手順を踏むことで、同じように簡単に組み立てることができます。これにより、機械のメンテナンスとクリーニングを非常に手軽に行うことが可能になりました。

モジュラーデザインのメソッドの一部は、EVOLUTIONシリーズの主なコンポーネントを標準化するという、当社の機能的なコンポーネント共有のコンセプトを基盤にしています。標準化された部品には、例えばシーリングユニット、ディスペンサー、供給装置、バンドマガジン、バンドガイドフレームなどがあります。このコンセプトを常に発展させることで、全ての部品を特に迅速に、効率よく組み立てることができるようになっており、お客様により良いサービスを提供できるようになっています。おそらくさらに重要なのは、魅力ある価格で Moscaの最高の品質を提供できるようになっているということです。

ソーシャル・ブックマーク