• Tel. +81 3 6890 8396
  • E-mail japan@mosca.com
19702
19702

MOSCAでのデジタル化

技術は日進月歩で進化を続けています。それは、私たちの文明を変容させるだけではなく、生産工程およびビジネスモデルも変容させるものです。 MOSCAでは、当社の梱包機および技術を絶え間なく前進させて業界を率いる存在になることを目標に掲げています。その中で1つの鍵となるのが、デジタル化です。

当社では、御社が商品を輸送するにあたっての梱包、バンドリング、および固定のプロセスを強化してスマートにできるよう設計されたデジタルソリューションを展開しています。御社の工程の生産性および効率を向上するお手伝いができる革新的な製品をお届けします。

モノのインターネット (IoT) は、マシンおよびシステムをネットワークに接続することでサイバープロセスと物理的プロセスを組み合わせるインフラを構築することで実現されます。この技術は広範なポテンシャルを秘めています。当社は現在、ウェブベースのヒューマンマシンインターフェースであるWebHMIの導入を行っています。このインターフェースを用いると、マシンのパラメーターを制御したり、性能データまたは摩耗の兆候を視覚化したりできます。また、発生する可能性のある問題を早期に発見することで稼働状態を最適化できるので、御社のプロセスチェーンの末端の可用性をさらに向上できます。

御社のデータを最優先で保護

当社では、デジタル化の際のデータセキュリティを極めて重視しています。スケーラブルなシステムを使用することで、御社のデータのうちどの部分のどれだけ転送するかを決められるので、スマートデータからビッグデータまで、柔軟なデータ提供スキームを設定できます。当社のゲートウェイからクラウドまでのデータ転送はUL認証 (UL 2900-2-2) を取得しているので、最大限のデータセキュリティが確保されています。

たゆまぬ前進

当社は デジタルビジョン を羅針盤に、一歩先を行きます。明日の技術を今日草分け的に開発しているのです。当社では、御社のプロセスの生産性および効率を向上させることに注力し、コイル管理システムから従量課金モデル、それにコールバックリクエストソリューションまで、様々な技術の開発を行っています。これらの技術は現在はまだ開発段階ですが、これらに関してもお気軽にお問い合わせください。御社の次のプロジェクトで協力が可能になるかもしれません!

デジタル化によって、さらに多くの可能性が拓かれます。当社では、デジタル応用技術の使用に関する研究を継続し、当社の梱包機およびシステムの可用性および使いやすさをさらに最適化してまいります。

ソーシャル・ブックマーク